blog

半月板損傷?

暖かな日が続いておりますが、天気は西から下り坂だそうです。
また寒くなるのでしょうか?
気温の寒暖差による体調の変化にどうぞお気をつけ下さい。

先日中学3年生の女性の患者さんが、膝が曲がらなくなったと来院。
バレーボールのジャンプの影響からか、元々シンスプリントで治療中です。

しかし、今回はシンスプリントの足とは逆の膝。

膝が曲がらない…
ロッキング…膝半月板損傷?と頭の中によぎります。

すぐに徒手検査も行いましたが、半月板損傷の兆候はありませんでした。
そこで関節包の調整を行ったところ、終了後にはスクワットが出来るようになりました。

半月板損傷の疑い残っていますので、注意深く今後のケアを行っていきたいとおもっています。

ちなみに半月板損傷は、比較的若い世代の方に起こりやすい疾患ですが加齢によって起きたり、生まれつき半月が分厚い事で痛みを生じる事もあります。

いずれにしても、早期からのケアが大切!
違和感を覚えたら、早めに専門家の治療を受けてみて下さい。

 

調布市つつじヶ丘、神代団地にあるじんだい接骨院
よる7時まで受付。
お気軽にご相談ください。
《TEL》042 486 7731