blog

痛い時こそトレーニング︎?!

ラグビー…

『あれだけ激しくぶつかり合って、よく数日後にまた試合が出来るよなぁ』と。

彼らを見ていて思った方も多いのではないでしょうか。

ラグビーや格闘技の選手には、怪我はつきものです。
その中で一流選手である資格のようなもの・・・それは回復力です。

彼らは普段のトレーニングにより、普通の人より回復が早い肉体を作りあげているのです。

もちろん肩を脱臼している時に、上半身のトレーニングは出来ません。
そんな時でも、スクワット等の下半身のトレーニングを行うのです。
その結果、全身の『血行』が良くなり、怪我の早期回復に繋がるのです。

ちなみに私は、肩こりというものを経験した事がありません。
これは趣味であるウェイトトレーニングで、定期的に肩を動かしている事が大きいと確信しております。
もちろんラグビーの選手の様なトレーニングは中々出来ませんが、年齢、状態にあった運動は必ずあります。

ゆっくりでいいので、日々動かしてみませんか。

 

調布市つつじヶ丘、神代団地にあるじんだい接骨院
よる7時まで受付。
お気軽にご相談ください。
《TEL》042 486 7731

EPARKからだリフレから予約する