blog

脳と腰痛の関連性

[〇〇さん、寝違えですか?首が痛そうですね。ところで(治療している)腰の調子はどうですか?]
[それが首が痛い方が辛くて不思議と腰の痛みは忘れてます]

こんな会話は、当院でもよく聞かれます。
また少し前にテレビ番組で究極の腰痛治療法として、
脳に対してのストレスを減らす…といった内容が放送されていました。

最近では、腰痛と脳は密接な繋がりがあると言われています。
私は脳の専門家ではないので、詳しい事は言えません。
ただ、昔から脳を意識した治療を自然と心掛けてきた事は確かです。

骨格が本来の位置からずれると、体はバランスをとり、その際に強度を補うために脳が反応して筋肉を緊張させます。緊張状態が限界に近づくと筋肉は痛み、限界を超えると故障します。腰の痛みは、このような生体反応を経て起こっています。なぜ骨格調節、または骨盤調整が必要かというと、正しい位置に戻す事で、脳が筋肉の緊張を解除するからなのです。

 

調布市つつじヶ丘、神代団地にあるじんだい接骨院
よる7時まで受付。
お気軽にご相談ください。
《TEL》042 486 7731

EPARKからだリフレから予約する