機器の紹介

温熱療法 ホットパック

人間の体にとって”冷え”は様々な病気の原因となります。
保温材を詰めたパックを加温し、痛みの患部に当てることで組織の温度が上昇し血管が拡張します。
温めることで局所に栄養が供給され、回復力が高まると同時に筋緊張が低下し疼痛や知覚異常を緩和、炎症を軽減します。
体温を上げることは筋緊張の低下・鎮痛作用をもたらし自然治癒力を高めることなどで重宝されています。

仕事・学校帰りに治療が受けられます

調布市、神代団地にあるじんだい接骨院
よる7時まで受付。お気軽にご相談下さい。


 

お問い合わせはこちらから